婦人科

ごあいさつ

女性は、年齢によって悩む症状も様々です。
女性の身体は、月経が始まった頃から、妊娠、出産、そして更年期、閉経とドラマチックに変化していきます。
それぞれの時期に伴う悩みを少しでも軽くし、健康と幸せにつなげていくのが私の使命だと思っております。
「婦人科は内診台にあがらないといけないし、敷居が高くて…」と、診察に消極的な患者さんも多いのですが、
自然の木々に囲まれた診察室でゆっくりとお話を聞かせていただければと思っています。
長い人生を豊かに過ごすお手伝いが出来たら、こんなに幸せなことはありません。

どうぞお気軽にご相談くださいませ。

担当医紹介

【婦人科担当医師】長沼 康子

婦人科担当医師長沼 康子

  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 検診マンモグラフィ読影認定医
  • 日本産婦人科乳腺医学会認定医

所属学会等

  • 日本産婦人科学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本東洋医学会
  • 日本婦人科腫瘍学会
  • 日本産婦人科乳腺医学会
  • 日本女性医学学会
  • 日本乳癌学会

経歴

  • 平成11年3月 福岡大学医学部医学科卒業
  • 平成11年4月 福岡大学医学部産婦人科学教室入局(臨床研修医)
  • 福岡赤十字病院産婦人科
  • 山口県光市 梅田病院
  • 福岡徳洲会病院
  • 福岡大学大学院医学研究科博士課程修了 学位授与
  • 福岡大学医学部産婦人科 非常勤講師

診療内容

いつもの受信が便利に「ルナルナ」

こちらよりアプリをインストールしていただき生理日や基礎体温を記録しておけば、受診がスムーズに行えます。

一般診療

  • 月経不順
  • 月経痛
  • 子宮筋腫
  • 子宮内膜症
  • 卵巣腫瘍
  • 妊娠
  • 低用量ピルの処方
  • 緊急避妊
  • 月経移動
  • 性行為感染症
  • 更年期症状
  • 不妊症
  • 膀胱炎
  • 人工授精
  • その他

検 診

  • 子宮頸がん検診
  • 子宮体がん検診
  • 超音波検査(子宮、卵巣、乳腺)
  • その他

お気軽にご相談ください。

かゆみ・乾燥・性交痛・尿漏れなど更年期障害の不快な症状に膣の若返りレーザー治療

MONALISA TOUCH®モナリザタッチ®(膣レーザー療法)





デリケートゾーンの不快感、尿漏れ・・・
あなたもVVA?(=Vulvovaginal Atrophy/外陰膣萎縮)
女性の身体は、35歳を境に女性ホルモン(エストロゲン)が急激に減少し、顔と同様に膣の老化が始まります。
膣壁がハリを失って薄くなる”VVA=外陰膣萎縮症”が起こるため、更年期症状といわれる「かゆみ」「加齢臭」「乾燥」「性交疼痛」などの不快な症状が現れてきます。
VVAは閉経後女性の50%が悩むといわれ、日常生活にも様々な影響を与えています。
MONALIZA TOUCH®(膣レーザー「モナリザタッチ」)は女性特有の不快な症状を緩和するために開発された最新メソッドで、顔のリフトアップやたるみ改善に使われているリジュビネーションの技術を女性器(膣壁)に応用したレーザー治療です。
投薬による治療はリスクが伴うことなどから、長期的な継続が難しくて諦めてしまっていた方にも安心してお受けいただける治療法です。

モナリザタッチ® 臨床評価検証

モナリザ・タッチ1~3回治療の患者評価(VASスコア):

モナリザ・タッチ®1~3回治療の患者評価(VASスコア):
膣萎縮による諸症状に対し、1回の治療でも著効な結果を得られており、治療回数を重ねるごとに改善率も高くなっている。

Dr.Stefano Salvatore(San Raffaele Hospital, Millano, Itary)
Prof.A. Calligaro(University of Pavia, Itary)

モナリザ・タッチ3回治療の患者評価(VASスコア):

モナリザ・タッチ®3回治療の患者評価(VASスコア):
モナリザ・タッチ3回治療後における排尿障害の諸症状においてもVASスコアは著効な結果を得られている。

Dr.Stefano Salvatore(San Raffaele Hospital, Millano, Itary)
Prof.A. Calligaro(University of Pavia, Itary)

※膣レーザー療法に関しては、保険適用外です。詳しくはお問い合わせください。
お問い合わせ先:0982-21-7311

診療時間

診察は月によって、日時が変わることがあります。
大変お手数ですが、診察カレンダーをご参照くださいますよう、お願い申し上げます。
TEL
0982-21-7311

完全予約制
(電話でのご予約をお願いいたします)

▲ PAGE TOP